ねこだまし!

カフェとネコとカメラとわたし

リボーンアートフェス2017「中瀬」

f:id:fewpoco:20170906103424j:plain

石ノ森萬画館のある中瀬には、ふたつの作品があります。
どちらも夜間のみ展示。

カールステン・ニコライ「石巻のためのstring」

f:id:fewpoco:20170906104207j:plain

f:id:fewpoco:20170906104359j:plain

中瀬の南端から天空に向かって放たれる一本の光。
あいにくの小雨だったんですが、雨がレーザーを通過するとキラキラと輝いて綺麗でした。

1枚目の中瀬の遠景の上の方にも写っています。

SIDE CORE

f:id:fewpoco:20170906104621j:plain

f:id:fewpoco:20170906104632j:plain

被災した建物にディスプレイを配置し、石巻の街で収集した映像を流しています。
ディスプレイは水平に設置されてはおらず、堤防でまっすぐでなくなってしまった水平線のチグハグさを表現しているそう。

大鳥神社がある住吉公園の島に渡る赤い橋も防潮堤で分断されているのをこの日の朝に見ていたんですが、そこも登場していました。
堤防を作り、いままでの石巻とは違う景色になる。残念だけど仕方がない。その象徴のような気がします。