ねこだまし!

カフェとネコとカメラとわたし

モノクロ・ヨコハマ

subway station

X-T2のフィルムシミュレーションモードのひとつ「ACROS」を使って横浜を撮ってきました。
「繊細でフィルムのような質感が特徴」とのことで、「イイ感じ」のモノクロ写真が撮れます。


drawing

1枚目のような明暗がパチっときいてる写真の方がモノクロっぽいんですけど、露出オーバー気味にしても綺麗。
コントラストで遠近感が出るのが面白いです。


bornhead lady

ボーンヘッドお姉さん。
肉料屋さんなんですが、このオブジェってどうなんですかね。


curve 3/3

曲線美・1


curve 2/3

曲線美・2


curve 1/3

曲線美・3


ひと+建造物、植物+建造物、建造物のみの3枚。
ソリッドなものを撮っても柔らかい印象になるのが好きです。


station

ネコと風景ばかり撮っているんですけど、このモードを使うとひとが撮りたくなります。


FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T2 ボディ X-T2-B

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T2 ボディ X-T2-B