読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこだまし!

カフェとネコとカメラとわたし

XF90mmF2 R LM WRは野良ネコ撮り最強レンズ

cat


開放からキレのある描写でヒゲの1本1本までクッキリ描写。
それでいてボケが素直で綺麗。


cat

35mm換算135mmなので適度な距離が取れます。
野良猫は警戒心が強いことが多いので、向こうも気づいてるけど逃げる必要がないっていうこのくらいがちょうど良いです。

いい表情してくれました。


cat

F値は2。シャッタースピードを上げてもISO感度が上がりすぎません。
APS-Cなのでボケは大きくないんですが、明るいのと焦点距離が長めなので綺麗にボケでくれます。

Xシリーズはバリアングル液晶のモデルも多いので、地面近くからの撮影もできます。
そんな時に大きい・重いレンズだと扱いにくくなりますが、540gなのでそれほど苦ではありません。

ポートレートでもスタジオ撮りだと出番がなかったり、動物園だともっと望遠が欲しくなったりと、なかなか難しい焦点距離なんですが、野良猫撮り、いいですよ。


FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T2 ボディ X-T2-B

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T2 ボディ X-T2-B