読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこだまし!

カフェとネコとカメラとわたし

クローバーという名の酒

横浜 E-M10

shamrock

週末に飲みに行ったバーにあった凄いラベルのお酒。

作っているのは岩手の喜久盛酒造
「タクシードライバー」で有名です。

こちらの「シャムロック」は飲んだ瞬間にはふわっとした甘みがあり、その後にスッキリした酸味。
そしてあとを引く辛味というよくわからないお酒です。

ゲテモノでも不味いわけでもなく、とにかく変。
そしてクセになる味。

優等生なお酒よりこういうお酒の方がハマります。

お米はひとめぼれ。
一般的に食用米は日本酒作りには適さないっていわれますけど、こんな面白いお酒が作れるんですね。
正統派ではないですけど(笑)