ねこだまし!

カフェとネコとカメラとわたし

彼岸過迄

f:id:fewpoco:20160129231210j:plain

漱石で一番好きな作品。

太宰の『葉』の“夏まで生きていようと思った”とか、この作品の“彼岸過ぎあたりまで続ける”つもりだった、みたいなのが好きみたいです。